発酵ぶどうミクスを開発した熊沢先生の話

山梨県産のブドウの皮と種子をミックスして細かく砕いた乾燥粉末を乳酸菌で発酵処理したぶどうファンタジーは、北里大学ベンチャーの熊沢先生が開発したサプリメントです。間質性肺炎(肺線維症)などの症状改善が確認されているとのこと。今回、熊沢先生にお話しを伺いしました。


合同会社JAPANICARE|ジャパニケア

現場を訪ねて、地方のメーカーや大学ベンチャーの研究から生まれた“メイド・イン・地元”の商品を集めてきました。あなたの美容・健康を365日サポート。地域発のエビデンスサプリを必要としている人へ届けてくれるパートナーも募集中です。